読書

  • 2020.07.20 Monday
  • 09:45

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

最近、すっかり読書を怠けていたら、自分の言いたいことをどうやって相手に伝えたら良いか言葉の選択に困る…というか、言葉が出てこないことに改めて恐ろしさを感じた。

 

脳みそが退化している感じがしておそろしいわ〜。

 

1日1行でも読もうっと。と思って、昨日、森岡毅さんの『苦しかったときの話をしようか』という本を読み始めた。

キャリアに悩む大学生向けに書かれた本だと思うけど、それ以外の人が読んでも…わたしの場合、セルフブランディングについて改めて考えさせられている。

 

森岡さんの他の本を読んだときも思ったけど、おそらくご自分で書かれていて、森岡さんの人柄も伝わってくるのでとても好き。

 

今となっては「ゴーストライター」…というのかわからないけど、自分の欲しい情報が書かれていれば誰が書いた本であってもあまり気にしないけど、やっぱりライターのキャラクターが見える本が面白いと思う。

 

よもよも。本。

 

Amazon:苦しかったときの話をしようか

 

 

※コメントをご記入いただく場合

「name」と「comments」のみの入力でO.K.です。

「email」と「url」は入力しなくて大丈夫です!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

@cosme Shopping

@cosme shopping

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM